ミシン修理

ミシン修理日記(233)ブラザー カッティングマシン<スキャンカットCM110>

今回はブラザーカッティングマシン<スキャンカットCM110>です♪

 今回は初登場🎵ブラザーが開発した<業界初>の家庭用カッティングマシン<スキャンカットシリーズ>、初期モデルのスキャンカットCM110です🎵発売から5年近くになりますが、早くも第三世代のSDX1200が2018年 10月に発売とヒット商品となっているシリーズです。

紙は勿論!!布・フェルト・プラ版・シール素材・革(SDX1200のみ)までカッティング出来る優れものの一台!! ペーパークラフト・スクラップブッキング・店内装飾・Tシャツ作成も楽々なので保育士さんや仕事用でも大活躍できますよ(*’ω’*)🎵

(上位機種ならスキャンカットCM650WスキャンカットDX SDX1200がおススメです)

*弘前ブラザーではスキャンカットシリーズ展示や体験も出来ますよ 🙄

事前に伺っている症状は・・・

●電源がはいらない。

です。

原因は液晶パネルと本体を繋いでいるコードの劣化(断線)が原因でした( ゚Д゚)💦

液晶の開閉やコードの傷も含め、5年近くの使用されていましたから弱ってしまったのでしょう(>_<)

スキャンカットの内部はシンプルな構造(*^-^*)でした

紙や布のカット残やホコリがありましたので清掃しときました🎵

 

他社含め家庭用・職業用・工業用ミシン・学校用ミシンの修理等、青森県内(秋田県北部・岩手県北部)のミシン修理は弘前ブラザーにお任せください。 詳しいお問い合わせは

TEL 0172-27-5291まで(‘◇’)ゞ

~ミシン修理バックナンバーはこちらをクリック🌟~