刺繍作品

<刺繍プロ10>弘前ねぷた~魏将徐晃~刺繍してみました(^^)/

今回はねぷた絵師山谷寿華さんとのコラボ企画でスキャンカットCM650Wで作成した(写真左)<ステンドガラス風サンキャッチャー~弘前ねぷた~>のデーターを刺繍プロ10に移行して刺繍してみました(^^)/

 

 

そうなんです!!

スキャンカットと刺繍プロ10はデーターを共有出来るんです!!

本来はスポーツ店などで販売しているユニフォームのチーム名・背番号・名前等の刺繍に活用(生地の周りをサテン縫)しています🎶

(写真左)刺繍プロ10の編集画面のツールバーには<ScaNCut>があります🎶

こちらからスキャンカットWebサイト<スキャンカットキャンバス>で作成したデーターを取り込みが簡単に出来ます(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

写真左上から

<スキャンカットキャンバスデーターの徐晃♪>

<刺繍プロ10で取り込直前の徐晃♪>

<刺繍プロ10編集画面に降臨?した徐晃♪>

です💛

留意点とすれば、スキャンカットキャンバスのデーターをそのまま刺繍データーに変換すると・・・写真左👈の様になります( ゚Д゚)💦

悪くはないのですが・・・💦

なので、(写真左下)<図形>又は<閉じた線>で黒徐晃?を囲む扇を作成(写真では赤い扇形の図形)しましょう💛

位置合わせをしたら<重なり削除>で抜きの(写真右下)赤徐晃?の出来上がりです💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は店舗のイノヴィスDC3500<現行機種はイノヴィスNX2500イノヴィスSE3800D 、上位機種はイノヴィスVSイノヴィスVF1イノヴィスLAです>で刺繍しました🎶

今回の弘前ねぷた~魏将徐晃~サイズは約幅124.2mm×高さ117.3mm 針数は32,623針所要時間( 350/spm )は約63分でした(最高速の場合は約47分です)

*イノヴィスDC3500の最高速度は800/spmです今回は最低速度の350/spmで縫製しました。

NX2500D最高速度は850/spmです。

次回はコースタータイプで作成してみたいですね💛

☆家紋・校章・命名等、刺繍の詳しいお問い合わせは

TEL0172-27-5291まで

刺繍作品バックナンバーはこちらをクリック(^^♪

ねぷた作品バックナンバーはこちらをクリック🎶