刺繍作品

<刺繍プロ10>家紋刺繍(23)赤鳥紋

今回も<おんな城主直虎>より今川義元の今川家の家紋<赤鳥紋>です。

前回(家紋刺繍(22)足利二引両)で紹介しましたが戦国武将や武家には一般的な家紋(定紋・表紋とも言うらしいです)と裏紋・陰紋・替え紋等呼び名が様々ありますが複数使っていいたとの事です

今回の<赤鳥紋>も今川義元が馬印として使った家紋で、義元以外の武将でこの家紋を使った武将が居ないとの事です、<足利二引両>とどちらが表紋(定紋)とは分からなったです💦

「赤鳥」ということでしたが、実際の家紋は鳥ではなく・・・櫛??ですよね?

これは当て字らしく本来は「垢取り」を意味していると言われており、「垢取り」は女性が使う櫛(くし)の汚れを取るために使われたもので、現代で言う体の垢を取るという意味はないのだとか。

この赤鳥紋は、今川義元のご先祖様である今川範国という人が「赤い鳥と共に戦うべし」というお告げからきたそうです(´・ω・`)

データー作成は<刺繍プロ10>にて(^^♪

 

 

 

 

 

 

輪郭部分が主体の家紋でしたので<閉じた線>で楽々でした🌟

櫛の紐通し穴は<図形>の円形で作成し、<重なり削除>で完成🎶

 

 

ネーム用刺繍ミシンVR100で刺繍しました🎶

(上位機種は業務用刺繍ミシンPR655PR1050X

今回の家紋サイズは約縦83.3mm×幅84.7mm に文字付で針数は9,452針所要時間( 400/spm )は約24分でした(最高速の場合は約14分です)

刺繍糸は勿論、赤鳥紋に因み<赤色>にしました(≧▽≦)

*VR100の最高速度は1000/spmです。今回は最低速度の400/spmで縫製しました🎵

☆家紋・校章・命名等、刺繍に関する詳しいお問い合わせはTEL0172-27-5291まで

刺繍作品バックナンバーはこちらをクリック(^^♪